2010年10月06日

文章や会話のプレゼンを向上させる情報

「あなたの文章や会話のプレゼンテーションを向上させる9つの記事」より

「文章力がないためにプレゼンに失敗した、会話がうまくできずにプレゼンに失敗した。
こういう経験はなかなか無い。なぜなら多くの場合、失敗したことに気がつかないからです」

の「失敗したことに気がつかない」という指摘が見事

「気づくためには、ある程度正解、もしくは成功した話を聞くのが一番」
だそうです

「わりやすく」はやっぱり重要

「話し上手になる4つのポイント(1/2) - japan.internet.com
プレゼンの基本は相手に伝えたいことをだだ伝えるだけの事。しかし、それこそが難しい。」
というまとめもいいと思った

「メリハリ」
「反応を見る」
「聴衆について下調べ」
も大事ですね

「プレゼンがうまくても文章力がないと、これまた人を説得するのが難しくなります」
ここは気になります

「パワポを見せること=プレゼンではありません」
同感

あなたはどう思いますか?


ラベル:プレゼン
posted by ナベナベ at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。