2012年05月06日

[武雄市長、会見で怒り露に「なんでこれが個人情報なんだ!」と吐き捨て]だそうで

『武雄市長、会見で怒り露に「なんでこれが個人情報なんだ!」と吐き捨て』
より
『市立図書館で、CCC(カルチャー・コンビニエンス・クラブ)と提携して、Tポイントカードを導入するとの構想を発表』
したそうです

「どんな本を借りたかが個人情報でないとは斬新な市長だ。」
「しかもそこを、このように怒りをぶつけるようにして言ってしまうというのは、どのような気持ちの背景があるのだろうか」

同感です

この人、大丈夫? と思う人には 僕 を連発する人が多い気がした
posted by ナベナベ at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

[法務省担当官にウイルス罪について質問してきた]

[法務省担当官にウイルス罪について質問してきたパート2]
より

[同意を得ずに]にアプリをインストールはされたくないですね

「*1 その後「カレログ」は、人のスマホにインストールするというコンセプトを廃止し、自分で自分のスマホにインストールするのを前提とした「カレログ2」に生まれ変わり、ステルス性も排除された(稼働中はカレログが実行中である旨を常時画面に表示するように改善され、アイコンの偽装も取りやめられた)」

「*7 初代の「カレログ」では通話履歴も送信していた。後に通話履歴の送信機能は廃止」

だそうです

人のスマホにインストール
ステルス性
アイコンの偽装
通話履歴も送信

するとは・・・
posted by ナベナベ at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

[ローソンと付き合うには友達を捨てる覚悟が必要]という記事

[ローソンと付き合うには友達を捨てる覚悟が必要]
という記事より

「3月末開始とされていた「LAWSON Wi-Fi」が、なぜか「当初の計画より事前テストに時間を要したため」として、遅れて4月6日から開始」

「少なくともこういうのを「ログイン」と呼ぶのはやめて頂きたい」

「金融機関などでは、暗証番号に電話番号や誕生日を使うのをやめるよう利用者を啓発する活動にコストをかけてきたが、そうした労力を台無しにする」

確かに言えてますね

「不正アクセス禁止法では、このような、IDと電話番号や誕生日の組み合わせで入らせるものは、アクセス制御機能に該当しないとしている*1」

「なんと、他人に誕生日・電話番号を知らせたら規約違反だという」
「他人の誕生日・電話番号を入手することも禁止だという。相手がPonta会員でなくてもだ。」
「しかも「手段のいかんを問わず」」

「仮に誕生日・電話番号がバレバレでも「Ponta ID」(Ponta会員ID)の方が秘密になっていれば大丈夫、と思われるかもしれないが、なんと、ローソンで買い物をしたときのレシートには、Ponta会員IDがそのまま印字」

クレジットなら一部しか印字されないのに 見習ってないのか・・・

「一度ログインした人はそれ以降、トップ画面にPonta会員IDが常時全桁表示されるようになっている。
つまり、利用者にはPonta会員IDを隠せ、誕生日・電話番号まで隠せと言っている一方で、ローソン自身はPonta会員IDを隠そうともしない」

「ここまで数々のIDを根こそぎに送信するアプリは初めて見た。取れるだけ盗っておけという調子で、悪質極まりない」

「Ponta会員IDと電話番号と誕生日は、SSLなしで http:// で送信」

誕生日・電話番号を入力するのは逆効果だと思った。
posted by ナベナベ at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。